とうとう棟上に入りました[るんるん]

今日一日でこの家の全体のスタイルがわかるようになりました

ごめんなさい……あまりわかりやすい写真ではないですね[もうやだ~(悲しい顔)]

これからとても大事な作業工程に突入します[パンチ]
柱や梁をボルトや金物でしっかりと固定する作業です。
つづく[ダッシュ(走り出すさま)]

基礎がほぼ完成に向かっています。

型枠を組み立てそこにコンクリートを流し込みます。
そして型枠をはずすと…上の写真のような状態になります[かわいい]

ここまできました[わーい(嬉しい顔)]

鉄筋は…
とても重要な役割を果たすのです!!!
コンクリートと一体となって強くて安全な基礎を構築します!!!
コンクリートの拘束やひび割れ防止にも役立ちます!!!
この写真で所定の太さの鉄筋を、所定の位置に正しく配筋している様子がわかります。
この工程は中間検査の対象となる特定工程として指定されているんです[exclamation]
検査……厳しいんですよ~[exclamation×2]

この様な状態になりました[ぴかぴか(新しい)]

建物の基礎を設ける部分の土を、掘削などの方法で取り除いて、そこに砕石を敷きこんで整えました。
これで地盤の支持力が高まります[グッド(上向き矢印)]
それから数日後…

これは捨てコンクリートといいます。
基礎ベース底を確定させます[手(チョキ)]

地盤改良も行い、地盤がしっかり安定しました。

いよいよ基礎に入ります。

水盛の風景です。
水盛という工程はとても重要な作業工程なんです。
建物の通り芯などの水平方向の基準と、床レベルなどの高さ方向の基準を決めるのです[exclamation×2]

地鎮祭も無事終わり、いよいよ着工~♪のまえに…
とっても大切な工程があります。
それは地盤調査→地盤改良です!!
第三者機関に依頼をして、地盤調査を行いその結果何らかの処理を行う必要があると判断された場合に地盤改良を実施します。
安定した地盤の確保は建物を支える際の基本ですもんね

地盤改良の風景です。

羽島市竹鼻町分譲開始しました
本日地鎮祭が行われました。

地鎮祭とは建築・工事に先立って、土地の神にお祈りして土地を清めて
工事にかかわる人々(施主、設計、施行)の安全を祈願する儀式です。
これで将来の家主さまに安心して住んでいただけるということですね。
今日は、天気も良くいいスタートがきれました
9月末日・・・
建築家によるこだわりをもった家≪デザイナーズハウス≫
が完成します。
これから随時、建築経過を報告しますね

ほじめまして!ブログはじめました。
クラフトホームの仕事内容や手がけている住宅の建築状況などご紹介していきます。
よろしければごゆっくり御覧下さい♪

468/468