念願の!

MHです。

昨日、ユズリ葉というカフェについに行きました。

ユズリ葉http://www.yuzuri-ha.jp/

こちら、数年前までは普通に営業されていましたが、現在は定期営業なので、思い切らないと行く事のかなわないお店に。

今年も何回か行こうと思ってうまくいかなかったのですが、今月はなんとか行こうと覚悟を決めて行きました。(覚悟の意味は後でわかると思います)。

 DSC_0024.jpg

今月の営業日は18日と19日の2日のみ、19日は土曜日なので18日を狙いました。

お店周辺の道には駐車する車が多いので、少し離れたところに止めて歩いてお店に向かったところ、失敗。

オープンは11時なのですが、10分ほど遅れてゆくと、狭い店内は既に満席。その時点で既に20組待ち。oh…[がく~(落胆した顔)]

名前と人数、電話番号を書いて予約だけして退席。こりゃ、2時間はかかるなーとか計算しつつ、ビバホームで時間をつぶす。

 

 [喫茶店]

 

・・・・。

呼び出されたのは14時半でした。

待ち時間3時間20分。

 

でもね、チャラにするほど、いいんです。いろいろ。

散々迷ってMHは黒糖ミルクと和栗のモンブランタルトを選びました。 

DSC_0031.jpg 

タルトにはカシスの味がして、甘すぎず上品な味でした。

そう、丁寧で優しくて上品。お店の空間も、スタッフのお姉さんも。

店主さんはとてもセンスのいい方なんだろうなぁーと思います。

月に2日の営業時間のために、考えに考え、試作を重ねたであろう、丁寧な仕事ぶりが伝わってきます。

その雰囲気がお店全体に漂っています。 

静かににこやかに過ごしたい空間です。 

DSC_0025.jpg

DSC_0032.jpg

座って食べている時もひっきりなしにお客さんは出入りしていたんですが、待たされているはずなのに皆笑顔なのが印象的でした。 

 お会計の時も「大変お待たせ致しました」と気遣う声をかけていただきましたが、むしろ達成感があるのはなぜなのだろう。

来年また挑戦しよう。