蒲郡クラシックホテル

MHです。

娘の5歳の誕生日プレゼントは旅行でした。

行き先は蒲郡。 

前々から娘が行きたいと言っていたラグーナ+ずっと私の行きたかったホテルという双方の利害が一致しました。

ラグーナに関しては娘を試しにジェットコースターに乗せてみました。

乗っておる途中「ぎいゃぁぁぁ~いぃやぁぁぁぁぁぁぁ」と叫んでいたのですが、到着したら「ママもう一回。たのしい[るんるん]。」とのこと。

MHは心の中で「さすが私の子[ぴかぴか(新しい)]フフㇷ。」 と誇らしく思いました。(旦那は白目。)

 

プロジェクションマッピングを見た後、 一路ホテルへ。

蒲郡クラシックホテルhttp://www.gamagorich.com/hotel_index.html 

以前ブログでhttp://crafthome3.blog.so-net.ne.jp/2015-11-06-1

少し話しましたが、MHはクラシックホテル好きです。

20代の頃、クラシックホテルの魅力にはまり、少しずつ全国のホテルをめぐりたいなー、と夢を見ていましたが、結局泊まったことがあるのは日光金谷ホテルのみでした。

http://www.kanayahotel.co.jp/ 

念願かなって第二弾[ぴかぴか(新しい)]

蒲郡クラシックホテルは、経営は2度ほど変わっていますが、建物自体の歴史は遡ると昭和の初期。

創業当初の建築美を感じる美しい建物です。 

 

DSC_0209.jpg 

ツツジの時期の前なので空いていました。

中はこんな感じ。

当時の流行でもあったアールデコ様式と日本の職人の技術を感じられる内観。うはうはです。 

DSC_0170.jpgDSC_0171.jpg

エレベーターの装飾。上の階を示す針とか渋いね。

DSC_0174.jpg

エントランス上の吹き抜けの装飾。透かし彫りがいい。

 

DSC_0194.jpgDSC_0193.jpgDSC_0187.jpgDSC_0232(1).jpg

↑終始建物の細部やこういうところばかりを見ては喜んでしました。 

 

夜景

DSC_0182.jpg 

DSC_0179.jpgDSC_0169.jpg

室内。

DSC_0173.jpg

 

翌日の朝食。

DSC_0186.jpgDSC_0189.jpg

DSC_0191.jpgDSC_0188.jpg 

お年頃の娘はこういう建物にこういう料理が大好き。 

食後外を散策しました。

DSC_0199.jpg DSC_0230.jpgDSC_0231(1).jpgDSC_0236(1).jpgDSC_0221(1).jpgDSC_0220.jpg

ホテルの目の前には竹島という島があって、島自体が八百富神社という聖域です。

DSC_0211.jpgDSC_0212.jpg 

橋を渡ってお参りに行ってきました。

 

DSC_0218(1).jpg

海辺の文学記念館も近くにあります。

ここにはノーベル文学賞をとった川端康成氏などの文豪の作品が展示してあります。

ここでは5年10年後の自分に手紙を送ることもできます。

http://www.gamagori.jp/look/detail_61_1_14_0_0.html 

 

久々に大満足のホテルでした。